2019年 > 高田渡・古希の宴 │ 大塚まさじライブ │ 大塚まさじライブ │ 林亭結成50周年記念ライブ │ よしだよしこソロデビュー15周年記念ライブ

< よしだよしこソロデビュー15周年記念ライブ 6月8日 >


6年ぶりによしだよしこさんがワタルカフェに来てくださいました。
今年はソロデビューされて15周年(正確には6月6日でまる16年ということだそうですが)の記念のツアーで各地を回っていらっしゃいます。

よしこさんの優しくて穏やかな語りと美しく凛とした歌声、そしてギターとマウンテンダルシマーの巧みな演奏に引き込まれ、心を込めた祈りのようなメッセージを受け取ったように感じました。
そして「歌いたい気持ちがいっぱいで欲張りすぎました」と言って、予定していた時間を延長してたっぷりと聴かせていただきました。
「遠いところの話を確かめるために心の余裕、時間の余裕をつくるのは難しいけれど、なるべく気になるところには足を向けて
いろんなことを感じながら旅をしていきたい」と語るよしこさんの真摯な言葉が印象的でした。

ライブ後の懇親会も和やかな雰囲気でとても良い時間を過ごすことができました。









 

 

< 林亭結成50周年記念ライブ 4月29日 >


今回のワタルカフェは林亭の結成50周年記念ライブ♪でした。 50周年を迎えられた林亭さん、おめでとうございます!
ライブはたくさんのお客様に来ていただきおおいに盛り上がり楽しい楽しい会になりました。

お二人は高校時代からのご友人だけあって、息の合った素晴らしい演奏であるのはもちろんですが 歌の合間のおしゃべりが絶妙でお互いを知り尽くした関係から生まれる信頼と思いやりの気持ちに溢れています。思わずクスリと笑えるような愉しく微笑ましい会話に会場は和やかな雰囲気に包まれました。ライブ後の懇親会にもたくさんのお客様が残ってくださり、改めて50周年記念を盛大にお祝いすることができました。

4月は高田渡さんのご命日の月です。今回渡さんとご縁の深い林亭さんをお迎えできたことは本当に有り難いことでした。
結成50周年を迎えられたお二人佐久間さんと大江田さんが「今の林亭があるのは渡さんのおかげ」と 今でも変わらない渡さんへの深い想いを語ってくださって、胸が熱くなる のを感じました。
ライブで歌ってくださった歌の歌詞のように、ずっとずっと歌い続けていただきたい!そしてたくさんの人に素晴らしい時間を届けていただきたいと願っています。









 

 

< 大塚まさじライブ 2月22日 >


5年ぶりにワタルカフェに来ていただいた大塚まさじさん。
今回は、新しいアルバム「いのち」と発売されたばかりの歌詞集「月のしずく」を携えて。
渡さんの思い出話とともに、しみじみと歌っていただきました。









 

 

< 高田渡・古希の宴 1月13日 >

出演:佐藤GWAN博、いとうたかお、佐久間順平


1949年1月1日生まれの高田渡さん、存命なら今年は70歳。渡さんの古希を楽しく祝おうと宴を催しました。

渡さんの古希を祝ってガンさんの「渡ちゃん、ありがとう!」の御発声で全員で乾杯をした後、「生活の柄」の合唱で始まったライブはとても素晴らしかったです。
渡さんからバトンを受け取られた御三方の歌のリレーは、それぞれの個性を引き立てながら素敵に絡み合って贅沢で幸せな時間を過ごすことができました。終盤のお楽しみ抽選会では 会場中がワクワクとドキドキで最高に盛り上がりました。最後にみんなで歌った「グッドナイト・アイリーン」。歌詞を「グッドナイト・渡」に変えて歌いライブを終えました。
引き続いての打ち上げも会場内はごった返していましたが、皆さんうち解けて楽しく和やかな雰囲気でした。

遠方からわざわざ来ていただいた方も多く また渡さんを通じて大切なご縁をいただいた嬉しいライブでした。
皆様に本当に感謝感謝です!












ページトップへ ▲

北方町まちづくり活動助成事業
Copyright ワタルカフェ. All Rights Reserved.